【テクニカル】週足テクニカル・豪ドル/ドル サポート&レジスタンス

FXブログ
【テクニカル】週足テクニカル・豪ドル/ドル サポート&レジスタンス

豪ドル/ドル・週足は陽線引け。週足一目均衡表・転換線は基準線を下回り、週足一目均衡表・遅行スパンは実線を上回り、週足一目均衡表・雲の中で引けているものの、転換線を上回って引けていることで、買いシグナルが優勢な展開となっている。抱き線で切り返して基準線や転換線を上回って引けており続伸の可能性が示唆されている。

 今週は、転換線を支持に押し目買いスタンスで臨み、同線を下回った場合は手仕舞い。雲の上限を上抜けた場合は追撃買いで臨みたい。

レジスタンス3  0.6921(2023/2/24週高値)

レジスタンス2  0.6871(2023/12/29週高値)

レジスタンス1  0.6714(週足一目均衡表・雲の上限)

前週終値     0.6653

サポート1    0.6539(週足一目均衡表・転換線)

サポート2    0.6478(3/8週安値)

サポート3    0.6443(2/16週安値)

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル 【テクニカル】週足テクニカル・豪ドル/ドル サポート&レジスタンス

テクニカル 週足テクニカル 豪ドル

移動平均線は、数多くあるテクニカル分析の中でもっとも有名で愛用者の多い分析手法です。1本もしくは複数のラインと組み合わせることで、値動きなど相場の状況を認識できるだけではなく、売買タイミングを計るシグナルとしても活用することができます。初めてFXに触れる初心者の方でも簡単に扱うことのできる一方で、FX中級者や上級者、多くのプロの投資家も使用している奥の深いおすすめのテクニカル指標です。

まずは、移動平均線とはどのようなテクニカル指標なのか、どのような計算に基づいて描写されるものなのか説明します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました