縮む仏壇市場「推し壇」に活路

縮む仏壇市場「推し壇」に活路
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 縮む仏壇市場「推し壇」に活路

縮む仏壇市場 推し壇 に活路

推し壇の価格は1万3750円(税込)。国産ヒノキ材を使った本格仕様だ。安すぎるとありがたみに欠ける。かと言って10~30代の手が届かない価格にはできない。推し活にかける平均費用なども調べて設定した。

釈迦シャカカイロが採用から1カ月ほどで商品化されたのに対し、推し壇は発売まで10カ月かかった。郡司さんは「通常業務と並行して商品開発をしていたこともあるが、仏壇製造で使うことのないLEDの調達に時間がかかったのが最大の理由」と説明する。

『推し壇』は、お飾りする対象を選ばない、それぞれの「推し」への祈りのステージです。 本物の神棚を作る際と同じ素材・技法で作られており、お客様の「推し」への気持ちを最大限に表現できる商品となっております。

推し壇企画はめでたく採用された。福田さんによると、公募には25件の応募があり、願い事を書いてお守りにできる「釈迦シャカカイロ」や久留米絣で作った仏壇打敷、他部署で一定期間働ける「社内インターン」など、約半数が実現した。

コメント

タイトルとURLをコピーしました