【テクニカル】乖離1=ドル円、5日線かい離 +1σ水準から中立レンジへ

FXブログ
【テクニカル】乖離1=ドル円、5日線かい離 +1σ水準から中立レンジへ

移動平均かい離 & SD(ドル円)

6/12 3:56時点 157.04 円

2σ          1.756

1σ          0.928

5日線かい離   0.530 (5日移動平均線 156.51 円)

-1σ         -0.729

-2σ         -1.558

2σ          4.044

1σ          2.261

20日線かい離   0.620 (20日移動平均線 156.42 円)

-1σ         -1.306

-2σ         -3.090

移動平均かい離 & SD(ユーロドル)

6/12 3:56時点 1.0743ドル

2σ          0.0087

1σ          0.0044

5日線かい離    -0.0071 (5日移動平均線 1.0814 ドル)

-1σ         -0.0043

-2σ         -0.0086

2σ          0.0186

1σ          0.0095

20日線かい離   -0.0100 (20日移動平均線 1.0843 ドル)

-1σ         -0.0089

-2σ         -0.0180

移動平均かい離 & SD(ユーロ円)

6/12 3:56時点 168.71 円

2σ          1.727

1σ          0.921

5日線かい離   -0.540 (5日移動平均線 169.25 円)

-1σ         -0.692

-2σ         -1.499

2σ          3.956

1σ          2.259

20日線かい離   -0.900 (20日移動平均線 169.61 円)

-1σ         -1.135

-2σ         -2.833

※移動平均かい離 & SDは

移動平均とプライスの差が標準偏差(Standard Deviation)に対して行き過ぎかどうかを判断する測定ツールです。

移動平均かい離&SDでは、移動平均線とプライスの差を利用して正規分布に適応できるかたちにしてあります。

ただ、この測定ツールは移動平均線とプライスの差が行き過ぎかどうかを判断するものですので、ある時点でのプライスそのものがオーバーシュートしているかどうかは判断できません。

(岩間)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル 【テクニカル】乖離1=ドル円、5日線かい離 +1σ水準から中立レンジへ

テクニカル 乖離1ドル円 5日線かい離

いすゞ自動車は前述したように、円高反転への懸念が一時高まったため、株価が下落して利回り水準が上昇しました。パーソルHDは2月以降の株価下落で利回り水準が高まっています。三洋化成もほかの銘柄の利回り低下で相対的に浮上した形ですが、25日には最終利益を赤字転落に下方修正しているものの、配当予想の変更はなしとしています。

ただ、ローソク足が5日移動平均線を割ったからといって、「即売るべき!」というわけではない。ローソク足が25日移動平均線の上にあれば、過去25日に買った人はまだ儲かっている人も多い。同様に、75日移動平均線の上にあるなら、過去の株価が安い時に買った人が多いので、直近の下落など少し儲けが減った程度と考えているかもしれない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました