東海道新幹線 18日に見合わせ恐れ

FXブログ
東海道新幹線 18日に見合わせ恐れ
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 東海道新幹線 18日に見合わせ恐れ

東海道新幹線 18日に見合わせ恐れ

JR東海は18日、午後1時ごろに東海道新幹線で発生した停電のため、約4時間にわたって同新幹線の一部区間の運転を見合わせた。東京方面に運休が発生したJR新大阪駅の改札付近は足止めとなった利用客でごった返し、旅行などから帰宅しようとする多くの人が「早く帰りたい」と不安な表情を浮かべた。

東海道新幹線は、16日の雨によりダイヤが大幅に乱れた影響で、17日の一部の列車で発車準備に時間がかかり、始発から大幅な遅れが生じ、直通する山陽新幹線を含む一部の区間で運転を見合わせました。運転を再開したあとも、遅れが続くなど影響が出ています。JR東海は、18日は通常通りの運行を予定しているとしています。

JR東海は12日夜、台風7号接近に伴い大雨や強風が予想されるとして、東海道新幹線東京―新大阪間の全線もしくは一部区間で15日に計画運休を行う可能性があると発表した。元々14日から16日にかけて計画運休の可能性があるとしていたが、台風の進路変更により、14日と16日は計画運休を実施しない方針となった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました