【テクニカル】NZドル円テクニカル一覧=5日線を巡る攻防が続く

FXブログ
【テクニカル】NZドル円テクニカル一覧=5日線を巡る攻防が続く

参考レート 96.85円 6/20 1:32    

      

パラボリック 95.70円 (実勢レートが上回れば買い・下回れば売り示唆)    

      

移動平均線・MA(各レベルで短期が長期を上回れば買い・下回れば売り示唆)      

5日移動平均線  96.81円 (前営業日96.83円)    

21日移動平均線  96.38円 (前営業日96.30円)    

90日移動平均線  93.06円 (前営業日93.00円)    

200日移動平均線 91.05円 (前営業日91.02円)    

      

RSI[相体力指数・14日]      

 61.31% (売られすぎ目安30%・買われすぎ目安70%)     

      

ボリンジャーバンド(買われすぎ・売られすぎ水準目安 周期20日)      

2σシグマ[標準偏差]上限 97.23円     

2σシグマ[標準偏差]下限 95.62円     

      

MACD指数平滑移動平均・収束拡散指標      

MACD[12、26] 0.67 vs 0.75 MACDシグナル [かい離幅 -0.08]

(MACDがシグナルを上回れば買い・下回れば売り示唆。かい離幅も反発・反落の目安)      

      

注;テクニカル指標の解釈の説明は一般例のひとつで、同一の指標でも上記以外に様々な判断基準があります。 

(川畑)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル 【テクニカル】NZドル円テクニカル一覧=5日線を巡る攻防が続く

テクニカル NZドル円テクニカル一覧5日線を巡る攻防が続く

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

米ドル安の進行でユーロドルが1.08台へ上昇し、かつその水準を維持する場合は、1.09のトライを想定しておきたい。テクニカルの面では、フィボナッチ・リトレースメント76.4%の水準1.0910レベルの攻防が焦点となろう。

テクニカルポイント NZドル/ドル、200日線をめぐる攻防に0.6090 100日移動平均0.6079 一目均衡表・雲(上限)0.6044 エンベロープ1%上限(10日間)0.6044 ボリンジャーバンド 2σ上限(21日間)0.6039 200日移動平均0.6036 一目均衡表・雲(下限)0.6023 現値0.5984 10日移動平均0.5968 一目均衡表・基準線0.5961 一目均衡表・転換線0.5950 21日移動平均0.5924 エンベロープ1%下限(10日間)0.5856 ボリンジャーバンド 2σ下限(21日間) NZドル/ドルは、上昇トレンドの形状を示している。10+21日線のゴールデンクロス、RSI(14日)の50超えなど。しかし、5月に入ってからは200日線に上昇を阻まれている。一目均衡表の雲下限とも重なる水準となっており、0.60台前半を上抜けるのかどうかの攻防となっている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました