【テクニカル】乖離ランク=ポンドが5位に後退

FXブログ
【テクニカル】乖離ランク=ポンドが5位に後退

主要通貨 20日移動平均線かい離率ランキング      

6/21 3:32時点      

      

ZAR円    3.95%  0.336(かい離幅)   

豪ドル円   1.48%  1.540(かい離幅)   

ドル円    1.11%  1.750(かい離幅)   

NZドル円   0.80%  0.771(かい離幅)   

ポンド円   0.63%  1.260(かい離幅)   

ユーロ円   0.31%  0.520(かい離幅)   

ユーロドル -0.81% -0.009(かい離幅)   

      

※各通貨の乖離状況を比較するため【テクニカル】記事「乖離1-3」の乖離幅から乖離率を求めた結果のランキングです。  

(川畑)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル 【テクニカル】乖離ランク=ポンドが5位に後退

テクニカル 乖離ランクポンドが5位に後退

LIONシグナルマップの「マイシグナル」では、新規注文(買い・売り)、テクニカル指標ごとの売買シグナル、pips差での決済注文(利食い・損切り)による条件を設定することで、売買のシミュレーションを行うことができます。

指定したテクニカル指標の売買シグナルが発生すれば、音とマークの表示で知ることができます。

「マッピング表示」では、通貨ペアごとに足種・テクニカル指標の組み合わせによるシミュレーション結果を、一覧で見ることができます。

テクニカル指標ごとの売買シグナル、決済注文の条件を設定するだけで、その条件に沿って売買できる機能が「シグナル注文」です。

「ランキング表示」では、足種ごとに通貨ペア・テクニカル指標はどんな組み合わせが有効的であるか、利益が大きい順に見ることができます。

テクニカル分析・足種ごとに、ローソク足過去400本分での売買シグナルをもとに売買をシミュレーションができます。そして売買シグナルの発生履歴を、チャートで確認することができます。

先に挙げた売買シグナル通知機能と異なり、LIONシグナルマップでは、どんなテクニカル指標が有効的であるか過去データからシュミレーションを行い、マッピング機能により視覚的にチェックすることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました