【テクニカル】テクニカルポイント=ポンド円サポート1 201.17(6/24安値)

【テクニカル】テクニカルポイント=ポンド円サポート1 201.17(6/24安値)

レジスタンス2  204.28(5/29-6/4の下落幅の上方倍返し)

レジスタンス1  203.66(ピポット・レジスタンス2)

前日終値     202.51

サポート1    201.17(6/24安値)

サポート2    200.82(日足一目均衡表・転換線)

NZドル円

レジスタンス2  98.68(ピボット・ターニングポイント)

レジスタンス1  98.31(ピポット・レジスタンス2)

前日終値     97.76

サポート1    97.02(日足一目均衡表・転換線)

サポート2    96.51(日足一目均衡表・基準線)

(山下)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル 【テクニカル】テクニカルポイント=ポンド円サポート1 201.17(6/24安値)

テクニカル テクニカルポイントポンド円サポート1 20117

ドル円が155円台へ上昇するなか、ユーロ円がこのテクニカルポイントをも突破する場合は、円安圧力の根強さを市場参加者に印象付けよう。

ドル円(USD/JPY)、ユーロ円(EUR/JPY)そしてポンド円(GBP/JPY)は昨日、重要なチャートポイントやテクニカルラインを突破した。ドル円のみならず主要なクロス円でも上昇幅が拡大している状況は、円安圧力の根強さを示唆している。根強い円安が続くなか、この先ユーロ円とポンド円で注目しておきたいチャートポイントは?詳細はIG為替レポートをご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました