S&P500 プロの予想「上値余地を探る動き。」チャート分析 2024/6/26

FXブログ
S&P500 プロの予想「上値余地を探る動き。」チャート分析 2024/6/26

【S&P500】上値余地を探る動き。5,500台の乗せて終えれば一段の上昇へ。

直近の日足は小陽線で続落を食い止めており、上値余地を探る動きに繋げています。上昇余力に欠ける感がありますが、下値を切り上げる流れを維持しており、トレンドは強い状態を保っています。5,490-00にやや強い上値抵抗がありますが、これをクリアして5,500台に乗せて終えれば浅い調整下げが終了して一段の上昇に繋がり易くなります。逆に、上値トライに失敗して5,360以下で終えた場合は下値リスクが点灯、5,300を割り込んで終えた場合は短期トレンドが変化します。上値抵抗は5,470-80,5,490-00,5,540-50に、下値抵抗は5,440-50,5,420-30,5,400-10,5,370-80,5,310-20にあります。

© 2024 オフィスフレア/川合美智子
無断で複製または転送することは、著作権の侵害にあたります。民法の損害賠償責任に問われ、著作権法第 119 条により罰せられますのでご注意ください。尚、このレポートは情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

川合美智子氏コンテンツ一覧

川合美智子レポート・動画の一覧はこちら

最新のS&P500CFDチャート

米国SP500 株価指数・商品CFDチャート│はじめてのFXなら外為どっとコム

世界のマーケットへ手軽に投資のチャンス!「CFDネクスト」で投資家デビュー

外為どっとコム「CFDネクスト」の魅力

外為どっとコムのCFDサービス「CFDネクスト」は、ひとつの口座でS&P500をはじめ世界の株価指数や金・原油、米国株などのさまざまな商品に投資ができます。

取引手数料が無料

取引手数料が無料なので少ない保証金で取引を開始できます。
S&P500CFDは最大10倍のレバレッジがかけられるため、少ない保証金で効率よくお取引ができます。

ロスカット手数料は別途発生します。詳しくはこちら

「売り」から入ることもできる

「買い」だけでなく「売り」から入ることも出来るため、相場が下落して価格が下がった際にも利益を出すことができます。

「日本円」で取引できる

世界の様々な商品も、FXと同様に「日本円」のまま取引することができます。

CFD(CFDネクスト)について|はじめてのCFDなら外為どっとコム

 
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル S&P500 プロの予想「上値余地を探る動き。」チャート分析 2024/6/26

SP500 プロの予想 上値余地を探る動き

直近の日足は、小陽線で終え小幅続伸して終えています。単体では上昇エネルギーの強いものではありませんが、日足、週足ともに形状が安定しており、深い押しにも繋がり難い状態にあることから、5,500超えトライの流れが継続すると見られます。5,480-90にやや強い抵抗がありますが、上抜けて終えれば一段の上昇に繋がり易くなります。逆に、5,370-80の抵抗を下抜けて終えた場合は、日足の形状が悪化して下値リスクがやや高くなりますが、この場合でも5,310-20に強い下値抵抗が控えており、5,300を割り込んで終えない限り、調整下げの範囲内です。短期トレンドは5,240-50の抵抗を下抜けて終えない限り変化しません。上値抵抗は5,480-90,5,510-20,5,550-60に、下値抵抗は5,440-50、5,410-20、5,370-80,5,340-50にあります。

20日の米国市場でS&P500種株価指数(SPX)が下落した。主因はエヌビディア(NVDA)の下落にあった。昨日の下落は、今の米株高がエヌビディア頼みの状況にあることを示唆した。今日は6月の購買担当者景気指数(PMI)速報値が発表される。企業の景況感が後退する場合は、S&P500指数の調整相場(下落相場)が進行する可能性があろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました