【テクニカル】週足テクニカル・ポンド円 サポート&レジスタンス

FXブログ
【テクニカル】週足テクニカル・ポンド円 サポート&レジスタンス

ポンド円・週足は陽線引け。下押し幅を201円前半までに留めて切り返すと、年初来高値となる203円半ばまで上値を伸ばした。200.55円を高値とした5月3日週の大陰線を上抜けており、陰線幅(5.47円)の上昇(V計算値)分となる206.02円(=200.55+5.47円)が視野に入ってきた

 週足一目均衡表・基準線やそれを上回る位置で推移する転換線は水準を切り上げるなど、上昇トレンドの継続は示唆されている。調整を挟みつつも下落幅はある程度限られた展開が続き、上値を試す流れが続くことになりそうだ。

レジスタンス3  215.88(2008/7/25週高値)

レジスタンス2  210.00(心理的な節目)

レジスタンス1  206.02(5/3週の陰線幅のV計算値)

前週終値     203.40

サポート1    201.17(6/28週安値)

サポート2    199.07(6/21週安値)

サポート3    197.64(週足一目均衡表・転換線)

(小針)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル 【テクニカル】週足テクニカル・ポンド円 サポート&レジスタンス

コメント

タイトルとURLをコピーしました