【テクニカル】NZドル円テクニカル一覧=上昇の5日線をサポートに底堅い

【テクニカル】NZドル円テクニカル一覧=上昇の5日線をサポートに底堅い

参考レート  98.07円  7/2 2:01

パラボリック  97.07円 (実勢レートが上回れば買い・下回れば売り示唆)

移動平均線・MA(各レベルで短期が長期を上回れば買い・下回れば売り示唆)

5日移動平均線    97.86円 (前営業日97.80円)

21日移動平均線   97.00円 (前営業日96.94円)

90日移動平均線   93.52円 (前営業日93.46円)

200日移動平均線  91.46円 (前営業日91.43円)

RSI[相体力指数・14日]

 70.54%  (売られすぎ目安30%・買われすぎ目安70%)

ボリンジャーバンド(買われすぎ・売られすぎ水準目安 周期20日)

2σシグマ[標準偏差]上限  98.43円

2σシグマ[標準偏差]下限  95.61円

MACD指数平滑移動平均・収束拡散指標

MACD[12、26]  0.73  vs  0.73  MACDシグナル [かい離幅 0.00]

(MACDがシグナルを上回れば買い・下回れば売り示唆。かい離幅も反発・反落の目安)

注;テクニカル指標の解釈の説明は一般例のひとつで、同一の指標でも上記以外に様々な判断基準があります。

(金)

・提供 DZHフィナンシャルリサーチ

[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル 【テクニカル】NZドル円テクニカル一覧=上昇の5日線をサポートに底堅い

テクニカル NZドル円テクニカル一覧上昇の5日線をサポートに底堅い

2022-01-22 03:30 緊急市況 豪ドル/円は小緩む動き、81.60円台=21日NY外為21日の外国為替市場、豪ドル/円は小緩む動き、81.60円台。NY市場入り後は小緩み地合いが観測されている。戻り高値82.01円から81.60円台への調整地合い。 現在、短期テクニカル分析では30分足RSI短期ラインは中段下での反転志向、30分足3本平均足は陰線3手が形成中、足許は下値不安が続く。03:29現在、豪ドル/円は81.69-70円レベルで推移。

移動平均線とは、過去の終値の平均値を各日付ごとに出して、それを線でつないだもので、トレンドの方向感や強さ、あるいは節目レートを見るための指標として用いられる、NZドル円FXでも最も基本的なテクニカル指標です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました