急速に円高進む 米FRB利下げ観測

FXブログ
急速に円高進む 米FRB利下げ観測
[紹介元] Yahoo!ニュース・トピックス – 経済 急速に円高進む 米FRB利下げ観測

急速に円高進む 米FRB利下げ観測

さらに、米商務省が同日に発表した物価指標である3月PCE(個人消費支出)コアデフレーターが市場予想を上回ったため、158円台半ばに上昇。その流れを受け、東京外国為替市場の休日に当たる29日には、円が流動性が少ない中で急速に売られ、ストップロス(損失確定の円売り注文)を巻き込みながら一気に1ドル=160円を突破しました。

総裁発言を受けて7日の東京市場では急速に円高が進み、10年国債利回りが今年最大の上げ幅を記録した。金融政策予想を反映するオーバーナイト・インデックス・スワップ(OIS)市場は、1月会合までのマイナス金利解除(0.1%の利上げ)の確率を4割弱と見込んでいる。

日銀の氷見野良三副総裁は6日の講演で、大規模な金融緩和政策からの出口が家計や企業、金融機関に与えるメリットに言及。7日には植田総裁が「年末から来年にかけて一段とチャレンジングな状況になる」と発言したことから、市場には早期の政策正常化観測が急速に強まった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました