FX/為替「昨日はドル安と原油高で下をトライ、その後買い戻し」ノルウェークローネ:マイナー通貨

FXブログ
FX/為替「昨日はドル安と原油高で下をトライ、その後買い戻し」ノルウェークローネ:マイナー通貨

昨日はドル安と原油高で下をトライ、その後買い戻し 

 昨日のドルクローネはロンドン市場からNY市場午前にかけてドル買いが強まり、1ドル=10.09近くまで上昇。FOMC直後の高値を超え、FOMC後のドル売りで付けた9.90手前からの大幅上昇を見せた。株安を受けたリスク警戒から、流動性が低い北欧通貨などが避けられる展開に。その後は一転してドル売りクローネ買いに。対欧州通貨を中心としたドル売りに加え、NY原油が反発したこともクローネ買いを誘い、9.90を割り込むなど、FOMC後の安値を更新。その後東京市場ではドル買いの動きが少し入っていることもあり9.98台回復も。
 クローネ円はドル円の下げとクローネ売りの動きに海外市場で一時1クローネ=13円15銭前後まで。その後はクローネの買い戻しと円安に13円38銭前後での推移となっている。
NOKJPY 13.383
(配信:みんかぶFX 2022/06/17(金) 11:01)

※ この記事は情報提供を目的としており、投資の最終判断は投資家自身でなさるようお願い致します。

【ノルウェー/円(NOK/JPY)日足】

ノルウェー/円(NOK/JPY)チャート 日足

チャート:
「為替チャート|ノルウェー/円(NOKJPY)」はこちら
「高機能チャート(テクニカル分析)」はこちら
PC:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced.html
スマホ:https://www.gaitame.com/markets/chart/advanced_sp.html

●免責事項
本サイトに掲載する情報には充分に注意を払っていますが、その内容について保証するものではありません。また本サービスは、投資判断の参考となる情報の提供を目的としたものであって、投資勧誘を目的として提供するものではありません。投資方針や時期選択等の最終決定はご自身で判断されますようお願いいたします。なお、本サービスの閲覧によって生じたいかなる損害につきましても、株式会社外為どっとコムは一切の責任を負いかねますことをご了承ください。
[紹介元] 外為どっとコム マネ育チャンネル FX/為替「昨日はドル安と原油高で下をトライ、その後買い戻し」ノルウェークローネ:マイナー通貨

FX 為替 昨日はドル安と原油高で下をトライ

そしてLION FX(ヒロセ通商)は8種類のカナダドル通貨ペアを取り扱っているため有利な環境で運用することが可能である。

DailyFX はグローバルなFXマーケットに影響を与えるトレンドのテクニカル分析とニュースを提供します。

高水準のスワップポイントが魅力の外為どっとコムは、中長期投資を目的としている方にピッタリのFX口座です。

例えば、仮に10万円の証拠金で1年間保有した場合、数万円〜数十万円の利益を得ることも可能なので、長期投資を検討されている方はDMM FXがおすすめです。

カナダドルはIMFが運営するSDRにも組み込まれているほどの国際通貨であるため、多くのFX会社で取引することが可能である。

2022年5月11日時点のFX会社のスプレッド・スワップポイントは次の通りだ。

ここからはカナダドルを取り扱っているおすすめのFX会社を解説していく。カナダドルの取引を考えている方はとくに参考にしてほしい。

\最大20万4千円キャッシュバック/スマホなら最短1時間でSTART DMM FX無料で開設はこちら!

業界最安水準の取引コストで提供するGMOクリック証券のFXネオは、使いやすさ、分かりやすさ、見やすさの3拍子揃った総合的に評価の高いFX口座です。

•FX取引及びCFD取引の取引手数料は無料ですが、当社が提示するレートには、買値と売値に差(スプレッド)があります。オプション取引の場合、スプレッドがあり、取引時に最大損失額がオプション料として生じます。主要国政策金利の極端な変更や雇用統計など重要経済指標の発表前後、為替市場の流動性が著しく低下した場合(年末年始・クリスマス時期など)や相場急変時(震災などの天変地異や戦争など)においては、スプレッドが拡大することがあります。

先物取引、先物オプション取引、外国為替証拠金取引(またはFX)、CFD、その他、入金額より もレバレッジをかけて、より大きな金額で取引をする金融商品には、当初入金額を超える大きな 損失を被るリスクがあり、すべての人に適するわけではありません。レバレッジを大きくして取 引すると、その分リスクも高くなります。金スポットや銀の取引は、米国商品取引法(U.S. Commodity Exchange Act)の規制で保護されていません。また、差金決済取引(CFD)は米国 在住者の取引は許可されていません。外国為替証拠金取引(FX)や商品先物取引を行う前には投資目的、投資経験、リスク許容範囲等について十分検討する必要があります。本文書内にあるいかなる見解、ニュース、調査、分析、価格その他についても、「本文書を読むいかなる人物や 団体も、FOREX.comが、投資、法的、税務に関して助言するものではないことを理解している」 ことを前提として、一般的な情報として提供されるものです。いかなる投資、法的、税務に関す る事柄についても、適切な専門家や助言者に相談をしてください。FOREX.comは、米国の商品先 物取引委員会(CFTC)、英国の金融行動監督機構(FCA)、オーストラリアのオーストラリア証 券投資委員会(ASIC)、日本の金融庁の規制を受けています。

グルメや野球観戦チケットといった個性的なキャンペーンで人気のLION FX(ヒロセ通商)は、水準の高いスプレッドに加えて、スワップポイントに関してもみんかぶFXのランキングで2年連続1位を獲得している。

イギリスの大手金融業者であるIGグループが運営するIG証券は、テクニカルチャートなどの分析力に優れた取引ツールや業界最高水準のスプレッドなど、全体的にスペックの高いサービスを展開しているFX会社である。

相場知識に自信のない人や、資産運用以外の部分でもお得な環境を求めているトレーダーにはとくにおすすめのFX会社と言えるだろう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました
` this.fetchProxy(url, options, 0).then( res => res.json() ).then( data => { if (data.body) this.srcdoc = data.body.replace(/]*)>/i, `